光男の米 嫁ブログ

こんばんは。妻の美由紀です。

先日、小学生の田植え体験のお手伝いをしました。
地元の農業仲間と共に、もう12年以上続けています。


田植え体験の準備。


手植え用の目印を泥の上につけてあります。


手植えレクチャー☆

田んぼに裸足で入ること。
苗を手に取ること。
柔らかな泥の中に苗を植えていくこと。

今日が初めて!の子供たちがほとんどです☆


小学5年生。みんな真剣ですね。


今日のことを、大人になっても覚えていてくれたらいいな…

体験することは、子供たち一人一人が感じて考えてくれることに繋がります。
それぞれの感じ方で、お米のこと、農業のことを勉強してくれたら嬉しいです。

田植え完了後は、小学校の田んぼとして管理していき、秋の稲刈りも体験してもらう予定です☆
もちろん!無農薬・無化学肥料で管理していきますぞ~!!


お久しぶりです。
妻の美由紀です。

さすがに春の農繁期で忙しくしておりました。
おかげさまで光男の米の田植えは、無事完了いたしました~!


光男さん、真剣勝負の顔ですな。

おや?っと思われた方。
おそらくの農業関係の方々だと思いますが。
そう!去年も、今年も、「最新の田植え機」ではありませんかっ!!
そう!去年も、今年も、メーカーさんが「最新の田植え機の実演」をさせて下さったのですぞ!!


最新の実演機の快調さときたら!この笑顔です!

わ~!欲しいな~♪
お値段は…約400万円で~す!
現実は厳しいですね…
簡単に「欲しい!」とは決して口に出せませぬ。


この小さな苗が、美味しいお米を実らせてくれるのです。


水の流れがきれいですね。

手前の青い線。
これに触れたらビリっときますよ。
イノシシ対策です。


圃場全体を電気柵で囲ってあります。


光男さん、手際よくどんどん作業を進めていきます。


田植え後は、水管理と除草作業に追われる日々です。


日差しが強い日だったので、山の雪が涼しげに感じました。


季節は、あっという間に移り変わりますね。

これからが厳しい「雑草との戦い」になります!!
「農薬を使わない」というのは、そういうことであります。

収穫まで相変わらず大忙しの日々ですが、やはり自分の仕事こそ生きがい。
光男の米のこだわり農法を貫き、頑張りぬく所存でございます。

また米作りの様子(苦労?)をお知らせしてまいります。
実りの秋まで、こんなブログにお付き合い頂けたら嬉しいです♪


お久しぶりです。妻の美由紀です。

春の農繁期の真っ只中でございます。
そんな中でも何とか休日を楽しんでまいりました。
遅ればせながら、桜とともにご紹介します。


光男さん、ポーズが昭和です…。

農作業の合間に、桜を見てこよう!と無理やりお出かけ。
せっかくなので、光男さんの愛車でドライブ。
花見とドライブで、一石二鳥!
忙しい日々の中でも、無理やり楽しむ所存。


4/10撮影です。日曜日は、お米の出荷がお休みなので、ちょこっとお花見できました♪


ちょうど、お天気も良く満開♪


青空色に桜色~


そして…この幹の趣たるや!


その…佇まいたるや!

富山県指定天然記念物
「明日の大桜」


地上4mで4枝となり、壮大に花を咲かせています。


畏れ多くも、ご住職に撮影して頂きました。

このお寺のご住職は、光男さんの友人です。
「鐘もついて行かれ。」とのお言葉に甘えさせていただきました。


ゴ~ン。鐘の音が響き渡りました…

心に沁みます。
心新たに、仕事頑張ります。

「令和4年産の光男の米」の田植えがもうすぐ始まります!


こんにちは、妻の美由紀です。

「光男の米」の育苗ハウスでは、苗がすくすく育っています。
「光男の米」の、安全にこだわった「光男の苗」なのです!


光男さん、苗の成長を確認中!

少し前の話になりますが、3月末の暴風は、本当にすごかった…。
ハウス全体が生き物のように揺れていたのです!
それでも、暴風が止むまで心配することしかできないのが自然の猛威です。


暴風はお昼から早朝ぐらいまで吹き荒れました。

私どもの育苗ハウスの被害は、写真ほどで済みました。
中には、2回分の播種後の苗があったのですが、無事でした。


苗の水の雫は美しい~♪

富山は、寒い日が続いていましたが、苗はビニールハウスの中ですくすく成長しています。

無農薬で育てた種もみで、無農薬で育てた苗です!


光男の米は、苗の頃(いや、種の頃か?)から、光男さんの愛情たっぷり受けて育ちます!


与える肥料も、安全第一ですぞ。

苗に与える肥料も、「有機JAS認定資材」です!

「光男の米」は、米作りに使用した資材をすべてホームページで公開しております。
光男の米 肥料・農薬などの使用状況


やわらかな緑がいいですね。


赤毛のアン風「緑の小路」。ハウスの中ではありますが。


夕日の中で、苗を見つめる男。光男…(笑)

いい苗は、いいお米に繋がります。
田植えまで、まだ苗の管理は続きます。


こんにちは、妻の美由紀です。

富山は寒いです。
しかしながら、熱く感動の夜もございました☆


反田恭平プロデュース ジャパン・ナショナル・オーケストラ 2022ツアー!

チケットを友人に予約してもらってから、ずっと楽しみにしていたコンサートに行ってきました。

感動…。とにかく感動。
私などが言葉にすると軽々しくなってしまう。
素晴らしかったです!


3/17 富山オーバード・ホールにて 富山公演

当日の会場は、コロナ感染予防対策で、観客のスムーズな移動が徹底されていました。
ので、歩きながらサラッと撮影です。


アンコール曲はプログラムに載ってないので助かる~♪


終演後、駐車場に向かうとこ。

私が駐車場に入る前に、もうJNOのアーティストの方々が、楽器を持って駅に向かわれました。
新幹線で移動されるそうです。

本当に楽団の方、皆さまお若いのです!
反田恭平さんと同世代だそうです。
これからの益々のご活躍が楽しみです。


光男の米 嫁ブログ

光男の米 妻の美由紀です。
田んぼでは役に立たない私ですが…
米作りへの思いをお伝えしたくて書いています。
3人の男の子の母親でもあります。
日々のこともシンプルに綴っていきます。

光男の米 嫁ブログの最新記事

カテゴリーリスト

過去の記事